エックスサーバーのお試し期間中にサクッとWordPressブログを作る方法

エックスサーバーでWordPressブログを作る

 エックスサーバーは10日間の無料お試しが可能です。

 しかもお試し期間でもドメインを1つ無料で使わせてもらえます(エックスサーバーのサブドメイン)

 なので、一切お金をかけずに今すぐWordPressブログを作ってしまうことが出来ます。

 WordPressってどんなものなのか?とりあえず練習がてら触ってみたいという人の為に、エックスサーバーのアカウントを作るところから、WordPressブログが出来上がるまで、順を追って解説していきます。

 ちなみにお試し期間が過ぎても勝手に利用料が発生することはないのでご安心を。

エックスサーバーのアカウントを作る

 まずはエックスサーバーのサイトで10日間の無料お試しに登録しましょう。
エックスサーバー

 トップページの右側に無料お試し申込みのボタンがあるのでそこをクリックします。

 

 新規申し込みをクリックします。

 

 必要事項を入力していきます。

契約内容

 サーバーIDを自分で決めます。このIDは、無料で使える初期ドメインとして使われるので、そのつもりで決めましょう。後から変更することはできません。

 プランはx10を選びましょう。一番安いプランですが充分過ぎるスペックです。後から変更することも可能です。

会員情報

 メールアドレスや住所、電話番号などの個人情報を全て正確に入力しましょう。

規約等

 一番下の規約への同意にチェックを入れて、お申込内容の確認をクリックします。

 確認して問題がなければ、お申込みをするをクリックします。

 登録したメールアドレス宛に、「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届くはずです。そこに管理画面にログインする為のID、password情報が載っているので大事に保存しておきましょう。

 エックスサーバーの管理画面にはインフォパネルというのとサーバーパネルというのがあります。


 ↑これはエックスサーバーから来たメールのキャプチャです。なぜかユーザーアカウントと表記されていて分かりにくいですが、インフォパネル用アカウントの情報サーバーパネル用アカウントの情報が書いてあります。

インフォパネル

 インフォパネルは、お客様のご登録情報の確認・変更、ご利用期限の確認、料金のお支払い等を行うための管理パネルです。

 
 要するに、エックスサーバーとの契約情報について確認、更新する為の管理画面です。

サーバーパネル

 サーバーの各種設定(メールアカウントの発行・ドメインの設定など)を行うための管理パネルです。

 サーバーの操作については、こちらの方を主に使うことになります。

 ちょっと面倒なのですが、インフォパネルとサーバーパネルはそれぞれ別のアカウントが当てがわれており、IDもパスワードもそれぞれ違うので「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」メールをよく確認しておいてください。

WordPressをインストールする

 ではWordPressをインストールしていきましょう。サーバーパネルにログインします。

 エックスサーバーのトップページ上部にあるメニューバーの右端にログインというのがあります。

 ログインのところをマウスオーバーすると、サーバーパネルへのリンクが表示されるのでクリックしてください。

 サーバーパネル用アカウントのIDとpasswordでログインして下さい。
※インフォパネル用アカウントと間違わないように。

 多くのメニューが並んでいますが、その中の自動インストールというのをクリックします。

 

 ここでは、無料で使える初期ドメインにWordPressをインストールしますので、その初期ドメインの横の選択するをクリックします。

 

 プログラムのインストールというタブをクリックします。

 

 WordPress日本語版のところのインストール設定をクリックします。

 

 WordPressの初期設定に関する必要事項を入力します。

インストールURL
 WordPressをインストールするディレクトリを指定します。ここで指定したURLはサイト自体のトップページにもなってしまうので、初めてでよく分からない場合はドメイントップ(つまり空白)にしておいたらいいです。
ブログ名
 ブログのタイトルを入力します。後でいくらでも変更出来るので適当に仮名で入力していても問題ないです。
ユーザ名
 WordPressにログインする為のユーザー名です。自由に決めて下さい。
パスワード
 WordPressにログインする為のパスワードです。忘れないように気をつけてご自由にどうぞ。
メールアドレス
 WordPressのユーザーアカウントはメールアドレスの登録が必須なので、適当な自分のメールアドレスを入力します。
データベース
 新しくブログを作る場合は、自動でデータベースを生成するを選択しておきます。

 以上を入力できたら、右下にあるインストール(確認)をクリックします。

 入力した情報を確認することができます。
※MySQLというのはWordPressで使うデータベースのことなのですが、ここらは自動でやってくれるので任せておいて問題ありません。ただしデータベースを直接触りたい場合はMySQLユーザーのユーザー名とパスワードが必要になりますので、一応メモっておくことをおすすめします。

 問題がなければインストール(確定)をクリックします。

 これでWordPressのインストールは完了です。

 WordPressの管理画面のURL(リンク)が表示されますので、お気に入りに入れておきましょう。

 さっき登録したWordPress用アカウントでログインしてみてください。

WordPressを触ってみる

 WordPressに備わっている、ごく基本的な使い方について解説しておきます。

設定画面

 左端に並んでいるメニューの中から設定一般をクリックします。

 

 するとこのサイト(ブログ)に関する基本設定画面が出ます。

 まず注意点として、初心者はWordPressアドレス(URL)というところと、サイトアドレス(URL)というところは触らない方がいいです。

 他はまあ適当に触ってみたらいいと思いますが、ここでの設定がどう反映されるかは、結局のところテーマ(テンプレート)に依存しています。

 ちなみにキャッチフレーズというところには、このサイト(ブログ)についての簡単な説明文を書くといいです。

外観設定

 WordPressというのはテーマと呼ばれるテンプレートを取り替えることでサイトの外観を簡単に変えることができます。

 メニューの中の外観テーマをクリックしてください。

 するとテーマの選択画面に進むことができます。

 デフォルト状態で選択できるのは3つほどですが、テーマというのは無数に存在しており新規追加からテーマを選んでダウンロード(インストール)することもできます。


 ここでダウンロードできるものはWordPress公式テーマのみです。画面上にあるテーマのアップロードというボタンから非公式の野良テーマをアップロードして使うことも可能です。

 公式テーマというのは日本語のものは少ないので、日本人が作った野良テーマの方が案外使いやすいと思います。ちなみに僕もPrincipleマテリアルマテリアル2という3つのテーマを作って公開しています。

 ただしテーマというのはいわゆる見た目だけの問題ではなく、サイトの骨組みに関わってきます。公式テーマの場合はそれなりのチェックに合格したモノですが、野良テーマの中には危険なテーマやSEO的によくないテーマもあるらしいので、変なテーマは入れない方がいいです。

パーマリンク設定

 1つ、初めにしておいた方がいい設定があります。パーマリンク設定というやつです。

 メニューの中から設定パーマリンク設定を開いて下さい。

 選択肢の中から投稿名というのを選んで、一番下の変更を保存をクリックしましょう。

 パーマリンク設定について詳しくはWordPressでブログを始めるなら、絶対初めにするべきことを読んでみてください。

投稿と固定ページ

 メニューの中に投稿というところがあります。これがいわゆるブログ記事を書くところです。

 固定ページというのもありますが、これは例えばプロフィールページのような類のコンテンツを書くところです。

 投稿記事というのは時系列で新しいものが積み上がっていくイメージですが、固定ページというのは時系列に関係なくそこに在るというようなイメージです。

 とりあえずどんどん記事を書いていけば、WordPressのこともだんだん分かってくると思います。

サイトを表示する

 サイト(ブログ)を表示するには、左上のブログタイトルをクリックします。

 ただし普通に開くと管理画面が消えてしまうことになるので、別タブで開いた方がいいと思います。

エックスサーバーと本契約

 エックスサーバーのお試し期間は10日間です。それを過ぎてしまうともちろんWordPressもろとも消えてしまいます。

 引き続き使いたい場合は期間内にエックスサーバーと本契約する必要があります。

 本契約するにはインフォパネルにログインして、料金のお支払いというところをクリックします。

 

 そしてサーバーご契約一覧の中から該当のものにチェックを入れて、更新期間を適当に選択して、お支払い方法を選択するをクリックします。

 

 で、お支払い方法を設定すれば契約完了です。

 以上です。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す



*

関連記事

【WordPress】訪問別PVが増える魔法のコードと、タグの使い方
noimage
noimage
noimage
iPhone・iPad用、超個性的な本革ケース見つけた!
あなたは解ける?!史上最高のひらめきクイズ!
全くの初心者がWordPressでブログを始める方法
noimage
noimage
テーマを自作したい人必見!WordPressの基本的な仕組み
AdSenseのクリック率(CTR)が、倍増した理由を大公開
ブログ用Google+ページの作り方と、そのフォローボタンをフォロワー数と共に表示する方法
サムネイル付きのリンクを簡単に貼る技(別ウィンドウで開くバージョン)
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP