無料WordPressテーマ Principle

WordPressテーマ Principleの機能や使い方、及び、WordPress用レンタルサーバーに関する情報

ダウンロード

お店のホームページ運営ならプロに丸投げ!→イーネットサービス

ご利用規約

 以下のご利用規約にご同意頂いた上で、ご利用ください。

利用規約

  • 不具合等は可能な限り対応いたしますが、もしPrincipleを利用することにより何らかの不利益が生じた場合、その責任を追うことはできかねますのでご了承下さい。
  • フッター下部にあるPowered by WordPress Theme Principleの表記は外さないで下さい。どうしても外したい方はお問い合わせからご連絡下さい。
    ※もし許可なく外しているサイトが確認できた場合、1サイトにつき1万円お支払い頂きます。
  • 再配布は禁止いたします。

ダウンロード

Principle

 Principle本体(親テーマ)です。

Principle子テーマ

 子テーマです。
 親テーマと子テーマを両方アップロードした上で、子テーマを有効化すると、子テーマが親テーマを上書きする(包み込んだ)状態になり、子テーマ上でテンプレートファイルを自分なりにカスタマイズすることが可能になります。

Principle用AddQuickTagファイル

 AddQuickTagというプラグインをインストールして、このファイルをインポートすれば、記事の装飾がしやすくなります。

おすすめサーバー

第1位エックスサーバー

スペック、安定感、使いやすさ、サポート、非の打ち所のない安心・安全レンタルサーバー。初心者はまずエックスサーバーがおすすめ。

第2位 MixHost

サーバー処理能力の高さは随一、コスパ最強。利用者急上昇中の新世代レンタルサーバー!

参考【徹底比較】エックスサーバー 対 MixHost

コメントを残す




Pick Up