無料WordPressテーマ Principle

WordPressテーマ Principleの機能や使い方、及び、WordPress用レンタルサーバーに関する情報

お得情報

ブログ用Google+ページの作り方と、そのフォローボタンをフォロワー数と共に表示する方法

ブログ用Google+ページの作り方と、そのフォローボタンをフォロワー数と共に表示する方法

ブログ用Google+ページを作る

 普通のGoogle+ページは本名&顔が認識できる写真でしか作れませんが、それとは別にブログ用のGoogle+ページを作ることができます。
 ブログ用のGoogle+ページは顔写真ではなくファビコンのような感じの画像ファイルをプロフィール画像として設定できます。

 本名や顔写真をさらすのが嫌な方はブログ用Google+ページを作ることをおすすめします。

ブログ用Google+ページの作り方

 まずご自分のGoogle+ページにアクセスします。→Google+

 ページ右上の自分のアイコンをクリックします。
gf3 そして、すべてのGoogle+ページをクリックします。

gf4 ページを作成をクリックします。

gf5 商品/ブランドをクリックします。

gf6 カテゴリからウェブサイトを選択して次へをクリックします。

gf7 ブログ名とそのURLを入力して、規約のチェックを入れて、次へをクリックします。

 以上で完了です。

Google+ページのフォローボタン

gfollow2 Google+ページのフォローボタンというのは、画像の赤で囲ってあるやつです。
 画像のようにフォロワー数付きでひょうじさせる簡単な方法をご紹介します。

コードを取得

https://developers.google.com/+/web/follow/

Google+ Follow Button – Google+ Platform — Google Developers

 上記のサイトで簡単にコードを取得できます。

フォローボタンの設定

gf1 赤で囲った部分でGoogle+ページの指定、及び、フォローボタンの見た目の設定をします。ここは触れば分かると思うのでいろいろ試してみてください。

コードを取得

 設定ができたら、右下のコードをコピーして表示したい場所に貼り付ければいいだけなのですが、Google+ボタン(フォローボタンではなく)を既に貼ってあるページにフォローボタンを貼る時は、このコードの下側のscriptは貼る必要がありません。

 なので、

 Google+ボタンを設置してあるページの場合、このdivタグ部分を貼るだけでOKです。
 注:↑このコードを貼ってもダメですよ。

 お役に立てましたら光栄です。(^^)

おすすめサーバー

第1位エックスサーバー

スペック、安定感、使いやすさ、サポート、非の打ち所のない安心・安全レンタルサーバー。初心者はまずエックスサーバーがおすすめ。

第2位 MixHost

サーバー処理能力の高さは随一、コスパ最強。利用者急上昇中の新世代レンタルサーバー!

参考【徹底比較】エックスサーバー 対 MixHost

コメントを残す




関連記事

Pick Up